冷機時絶不調



先日、ガスケット抜けを直したアクティーですが低速時の絶不調はやはり治らずでした

問診によると車検に出した車屋は故障は直せないが車検だけ取ってあげるとのこと

確かに検査は完全暖気なのでありかもね

始動後は1.5気筒な感じなので暖気に30分はかかりますね

インジェクターを止めてみると2番は完全休業中

ヒートガンで2番のインジェクターを温めると2.5気筒になりました

入れ替えてみようと外した写真がそれです

オレンジジュースみたいのは錆びっぽい

ポンプを強制駆動してガソリンを捨てインジェクターのストレーナーを洗浄

3気筒になりました

タンクを降ろしてポンプやタンクも調べたいのですが今回はこのままで

再発しないことを祈ります

助手席着座センサー



助手席の方がシートベルトをしなくても警告灯とリマインダーが作動しません

センサーにはSRSコントロールユニットからこんな信号が出ています

これはサイドエアバッグ付き

DSC_3497.jpg

こちらはサイドエアバッグのないタイプ

メーター内の警告灯はSRSのユニットからの信号で駆動する模様

シートベルトバックルスイッチも同様の信号でした

周波数は波の数から20ヘルツと低めなのでサーキットテスターだと数値が規則的に変動します

いろいろ変わってるんですな~


このオシロ、使いやすいです

仲介しました

17-01-23-14-10-34-330_photo.jpg

遥々京都から中古部品をとりにみえました

彦根あたりは吹雪で大変だったそうですがこの辺りは晴れて風が強く田んぼに積もった雪が風で舞い上がる地吹雪状態でした

お役に立てて良かったです


DSC_3483.jpg

デュアルクラッチです

DSC_3484.jpg

黄色のキャップの部分に高圧ホースが接続されてモジュレータで作られた油圧が掛かったクラッチが接続される仕組みです


DSC_3495.jpg

カラムーチョ焼きそば

思ったほど辛くないです

17-01-20-19-58-12-856_photo.jpg

こちらはやめておきました

DSC_3481.jpg

卵はほぼ毎日焼いております

雪雲がなぜか避けて通るため驚くほど積雪の少ない信州、諏訪です

怪しい

エンジンが掛からない

DSC_3238.jpg

インジェクターを駆動できていない模様

PCMのカプラを外してループは確認

一度DTCをクリアしてクランキングすると再度コードが入ります

PCMの内部故障の可能性が濃厚だと判断しました

DSC_3254.jpg

何かはみ出しています・・・

DSC_3249.jpg

仮付けしてトライ

掛かりました

チューンドだったようです

結果はデチューンでしたが・・・


DSC_3261.jpg

ルームランプとヘッドライトがチラつくそうです

バッテリーはビンビンのようです

バッテリーテスターでシステムチェックをしてみました

テスターの指示に従って診断してみると電圧高い、リップル高いと出ました

アイドリングでライトだけつけておくと正常です

2000RPMから徐々に上げてゆくとチラつきます

電圧も15.0Vを少し超えます

DSC_3266.jpg

DSC_3267.jpg

なるほど

車を買い替えるのでそのままで良いそうです

管理責任と選択権はお客様(使用者)にあります

ブレーキのでかいシビック



まぁ、でかいです

DSC_3240.jpg

フロントサスが非常に凝っていてさらに剛性が高そうです

DSC_3241.jpg

更に

DSC_3244.jpg

マニュアルトランスミッションにオイルクーラーが付いています。

F355Bも付いていましたね

エンジンがかかったので試運転してみました

2速でブーストが掛かるとタイヤがグリップしません

3速は危険な加速ですが足がしっかりしているので大丈夫な気がします

ちょっとターボラグが大きいような気がしますが乗り手の問題でしょうか・・・

サーキットでスーパーカーを追いかけまわしたら楽しそうですが・・・

EG6で十分楽しい気がします

DSC_3259.jpg

蓼科あたりは紅葉が見頃です

お出掛けの際はご一報ください
プロフィール

NAOKI

Author:NAOKI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR