リング溝の隅をツツク

DSC_0781.jpg

溝でこう着してしまい仕事放棄のピストンリング

DSC_0782.jpg

オイル戻り穴も詰まっています

DSC_0785.jpg

昔読んだ4AGの修理書に不要になったリングを折ってリング溝を掃除しろとあったのでそうしていますが、そのままでは使えないのでグラインダーで削りオイルストーンで仕上げて、ピストンにやさしく効率よく掃除できる工具を作ります

DSC_0783.jpg

95000キロ走行していますがピストン、シリンダー共に基準値の範囲内です

組み付け時は初期の潤滑不良を抑えるために300Vの15W50を塗布しています

いい匂いがするので楽しく組めます

充分にエア抜きをしてDS708で水温、IACコマンド、噴射時間などを確認しながら試運転

オイルあがりしているエンジンの匂いもしなくなりました


先日健康診断で特に問題のなかったエアトレックですがチェックランプ点灯とアイドル不安定で再入庫

以前から時々アクセルについてこない時があったそうです

不良コードはエアフロ

カプラを揺らすと数字が変化します

16万キロ超えているのでちょっとお高いエアフロを交換しスロットルボディーを洗浄、アイドルを調整して試運転

この年代はアジャストスクリューが付いています

車両のカプラに一応接点復活剤も塗っておきました

冬にエンジンスターターでかけておいたらエンストしていたことがあったそうですがこのあたりに原因がありそうです

DSC_0777.jpg


ISCのステップ数が減少しました

車が新しいうちに正常値を記録しておくと良いですね








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

三菱、学習に時間かかりますよね。

ECIターボのカルマン渦がまた勉強したい宇治市民より。


No title

satoru様
時間かかりました~
すごいことを思いつく方がいたものですね
プロフィール

NAOKI

Author:NAOKI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR