エンジン徒然その2

先日分解したエンジンのピストンとシリンダーの関係を探ってみました

IMG_4659_R.jpg

これがスカートにキズのあるピストン

IMG_4662_R.jpg

こちらがお相手のシリンダー

ピストンスカートの最大値を基準に測定したところシリンダー下部のスカートのみが接触する部分で0.015、リングが接触している部分で0.040 でした

クランク軸方向のリングと接触する部分でで0.025でした

10万キロ走っても意外と摩耗しないものですね

標準値が0.015~0.040 限度値が0.080だそうです



思うに最近の車は暖機運転は必要ないとか言われてますがこのようにクリアランスが小さいエンジンは暖機しないでいきなりふかすとシリンダーに比べ熱容量の小さいピストンだけ膨張してかじる可能性が高いと思います

まぁ、材質で膨張も違いますからなんともいえませんが

次回はもう1機、変な壊れ方をしたエンジンがありましたのでそちらをお送りしたいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NAOKI

Author:NAOKI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR