台風一過

DSC_3958.jpg

先週のことですが台風のあとで美保へ釣りに行きました

やっぱり釣れませんでした

DSC_3960.jpg

夜が明けてまいりました

DSC_3961.jpg

潮どまり少し前まで頑張りましたが・・・

飛行場の近くでした

DSC_3970.jpg

シリンダー上面

DSC_3969.jpg

ヘッド

隙間に侵入した融雪剤がいわゆる粉を吹かせてそれが膨張してガスケットの密着を悪くしている模様

何か対策を考えないとなぁ


DSC_3975.jpg

V70のエアコンが効かない

低圧パイプが肉屋さんの冷蔵ケースのように霜が付いています

DSC_3974.jpg

吹き出し温度はこんな感じですがエバポセンサーの値はずいぶん高い

特性ズレでしょうか

コンプレッサー入る前なんで室温とエバポの温度は同じはずですがエバポの方が13度くらい高い

DSC_3964.jpg

ONしてしばらくすると同じくらいなんでやっぱりおかしい

それで切れないので凍っちゃう

DSC_3973.jpg

それっぽい端子を見つけて測定

交換してみたいのですがダッシュ降ろしで高額修理の模様

来年考えるそうです

それが良いと思います

取り敢えずガタが大きくなったワイパーブレードとキャビンフィルターを交換してお返しです

一人しかお客様いませんがフェラーリの本、買いました

スポンサーサイト

祭りのあと



インシュレータ交換、3台連続

だんだん思い出して早くなります

でもやっぱりミッションを降ろした時がお得だしこちらも有難いです

DSC_3940.jpg

助手席パワーウインドはスイッチが上昇側で入りっぱなしになったせいでモーターが壊れた模様

作動しない負荷の代わりには電球を繋いで点検してみました

スイッチ押していないのに電球が点灯しています

論理と一致していません

スイッチを取敢えず直しモーターはショック療法で復活しましたが内部が焼けていそうなので交換

スイッチも部品の供給があるうちに交換です

DSC_3941.jpg


2番シリンダー失火のフリードスパイク

DSC_3946.jpg

グリーンが2番です

今回はインジェクターが奥にあって手が入らなかったのでECUの端子で測定

インジェクターからECU間の断線も考えられましたのでECU入り口で1番と2番をジャンプさせて駆動させてみました

短時間なら大丈夫でしょう

DSC_3949.jpg

エンジン快調です

もっとも診断機は2番シリンダー、インジェクター駆動回路異常と出ていますが・・・

念のため中古のECUで確認して交換

新品の納期が1月だそうです

訳アリでしょうか

インテR祭りとか

その前に

DSC_3935.jpg

ゴルフ4は冷却水が少しずつ減りますがリフトアップしても見えない感じ

漏れる端から乾いていた模様

DSC_3936.jpg

黒いカバーの下側はポンプと共締めですが乗っかってました

保証期間内にエンジンをメンテしてもらった時かな~

多分付け忘れて上側のボルトだけで留めやがったのでしょう

インテグラRはギヤ鳴りがします

結構ひどいけど大丈夫の時もあります

スプライン部の錆とはちょっと違います

DSC_3937.jpg

ダンパースプリングの受けの部分が欠けています

挟まる場所が変わると切れたり切れなかったりします

DSC_3939.jpg

芯はピッタリ出ます

ミッション裏側のインシュレーターを交換して終了ですが結構大変

工具の入りづらいボルトが緩めづらいのとスペースが狭い

もう1台はタイベルとインシュレーターの交換

障害になる部品を多数外しました

パーツリストの工数では終わらないですね~

明日助手席のウインドモーターを交換して完成の予定ですが、古い車ゆえネジ山の修正などで時間かかります
プロフィール

NAOKI

Author:NAOKI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR