話はよく聞かないとね



折れて短くなったせいで緩くなって飛び出した模様

DSC_2852.jpg

クラッチが切れません

急なことでエンジンが掛からないのかクラッチが滑るのかギヤがはいらないのか・・・

クラッチが切れずギヤが入らなかったようです

失礼しました

4年で20万キロです


DSC_2850.jpg

11年15万キロのCR-V

DSC_2849.jpg

左リヤ引きずっています

ホイールの汚れ具合と温度で予想はできました

融雪剤の散布が多い地域ではリヤキャリパーのトラブルが多いですね

今回はピストンシールとダストブーツの間のランドの部分が錆びて膨張しピストンの動きが悪くなっていました

目視でピストンの表面に虫食いは見られませんでしたが予防で左右交換しました

ブーツの溝はブラストでしっかり錆びを除去、シールの溝はスコッチブライトでサラッと磨きました

フロントも心配なので点検

DSC_2851.jpg

これは人災な気がしますね

幸い、中は錆びていなかったのでシールキットでO/H

因みに国産車でもキャリパーを4輪交換してローター、パッドを交換すると20万円以上かかりますね



最近、2件ほどたて続けにあったのですがライトを消し忘れてバッテリー上がり

JAFのロードサービスでジャンプスタートしてもらいエンジン始動

電圧が低いので診てもらってくださいといわれたそうです

DSC_2846.jpg

確かに低めですね

バッテリーが空っぽでグングン充電しているときはこんな感じですね

回転を上げても電圧は上がらないので制御してくれているようです

充電状態が良くなると正常に戻ります

オルタネータ交換されなくて良かったですね

よくよく状況をお聞きしないと判らないことが多いです





































スポンサーサイト

これ、要るのかな~?



エリシオンの2.4Lモデル

Rレンジでブレーキを踏んで停止しているとド、ド、ド、ド、ドとウーファーが唸っているのかと思いました

DSC_2835.jpg

フロントサブフレームのこの枠にゴムに包まれた金属製のウェイトが収まっています

それが経年劣化でちぎれて落ちます

今回は挟まっていたのを発見できましたが高速道路などで落ちて後続車にぶつかる可能性もあります

波平さんなら『けしからん!』又は『感心せんな!』どちらかでしょう

DSC_2834.jpg

今回はこんな感じでした


V50のドアミラーを交換しました

DSC_2844.jpg

何故か黄色にペイントされた金属の部分にパワーウィンドスイッチの木目パネルがキツくはまっています

DSC_2842.jpg

国産車だとドアミラーの内側の三角の部分が先に外れますがこちらは内張りに固定されているので一緒に外します

この爪がスポンジに隠れていてよく見えませんので注意が必要

鏡の部分を再使用だったのですが脱着に難儀しました

加工が悪くバリが多かったりはめあい部分の塩梅が悪かったので削ったりシリコングリスを塗ったりでなんとかしました

DSC_2841.jpg

奥の青いミニはパワステが作動せず危ないほど重いです

DSC_2845.jpg


ポンプが回らないのでモーターをプラハンで小突いたら回りました

保証が延長されていましたが残念ながら少し前に切れた模様

動いているうちに買い換えるそうなので点検料だけ頂きました

オデッセイ車検



ゴルフ場方面にお勤めなので仕方ないですね

これのおかげでエバポが腐ることが激減したと思える

人と車のために・・・

DSC_2827.jpg

交換時期ですね

DSC_2828.jpg

リヤのパッドが固着して過熱の結果、剥離

1年点検は必要ですね

フロントのローターはジャダーが出ていたので研磨

フロントのパッドは勿体ないけどフラットになるまで削りました

DSC_2833.jpg

スペアタイヤを外してみたら水溜りが・・・

ルーフモールを浮かせてコーキング

ラジエター水温センサが故障していたので交換

不良コードを消して試運転しておりましたらエアコンがぬるくなってきました

コンプレッサークラッチが繋がっていません

リレーを小突くと少しの間繋がりますがすぐにサボります

交換して直りました

最後にラックエンドを交換してトーを調整

矢のように直進します

車が軽くなった感じがします


梅雨に備える

最近、乾燥機能低下が著しいので洗濯機のオーバーホールを決行

DSC_2817.jpg

まずヒートポンプ式乾燥ユニットを分解

すごい埃でフェルトで包んだみたいです

DSC_2819.jpg

割りばしで剥がしてゆきます

DSC_2823.jpg

表側も分解してゆきます

DSC_2822.jpg

右上のフェルトの塊みたいのがダクトを塞いでいます

これでは乾燥しませんな~

DSC_2824.jpg

こちらは洗濯槽とドアの間の水流を作るメカニズム

見たらゲロが出そうですが頑張って洗浄しました

これで部屋干し臭い作業着を着なくて済みそうです


少し前に診たホビオのターンシグナルが遅れる車両

スイッチは交換してあるのでリレーを交換してみてよと業者さんが言うので交換しましたが直りませんでした

やっぱりスイッチでした

DSC_2814.jpg

焼けていました

グリスの品質が合わないのか、リレーのせいでしょうか

消化不良です

祭りが続きました



住んでいる地区にある御座石神社のどぶろく祭り


DSC_2803.jpg

諏訪大社式年造営御柱大祭

DSC_2804.jpg

赤い法被のラッパ長が素晴らしい間合いでリードします

DSC_2805.jpg

敷石の手前に丸太を埋め込んで養生しましたが巨木が4本通過したらズレてしまったようです

次の祭りは8月1日の下社、お舟祭りです

10年に1度だけ担当が廻ってきますので御柱と同じ年になるのは60年に1度です

というわけで祭りは一段落して仕事モードに移行しました

ライフのエアコンが稀にぬるくなるそうです

DSC_2788.jpg

リレーボックスから引っ張り出して作動状態で探ってみたり

DSC_2789.jpg

温めてみたりしますが・・・

リレーでは無さそうな

サイトグラスを覗くと冷媒が黒く濁っています

症状が出た時にすかさず電圧測定できるように測定端子を作ってひとまず様子を見ます

怪しい宿題がいくつか溜まっていますが1つずつこなしてゆこうと思います

続きを読む

プロフィール

NAOKI

Author:NAOKI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR