油圧不安定



フィットのギクシャクしながら加速するのは油圧が不安定な模様

DSC_2473.jpg

負荷の変動につられてエンジン回転が変動していると思う・・・

DSC_2471.jpg

DSC_2470.jpg


こんな感じでした

機会があればもっと突っ込んでみたい

スポンサーサイト

点火系じゃねぇだけぇ~!?

サ〇〇オさんでコイルを交換したけど直らないそうです

正確に言うと別の症状が残ったってことだと思います

DSC_2455.jpg

うぅ~ん

スロットル一定で走っていて負荷が変化するのはなんでズラ

前の日に守谷の親分が悩んでたのと似ているような・・・

DSC_2454.jpg

交換済みもそうでないのも一応チェックするも異常なし

ちなみにコイルチェッカーは1200rpmで短めに飛ばしている模様

もうひとつエンジンと決別する要素が欲しかったのでタイミングライトをワイパーアームにくくりつけて走ってみました

運転席に向けたら運転しづらいので(アブナイ!)助手席のピラーあたりを照らすようにセット

点火は間引かれていない模様

ヤンキーと間違えられるといけないので早々に撤収

DSC_2456.jpg

ミッションのパラメーターを見ましたがはっきりしないので油圧測定

DSC_2462.jpg

針が振れています

DSC_2461.jpg

アクセルを踏み込んだ時は高めで安定するので症状は出ないですがハーフスロットルから1/16程度の時はクラッチではなくベルトが滑っていそう

ポンプ自体が悪いのか制御系のソレノイドなのかはもう少し研究が必要です



PTクルーザー、イロイロ不調

エンジンが止まっちゃうのとエアコン入れるとエンジンがガリガリガクガクするそうです

DSC_2431.jpg

むむっ

見たことない電圧

DSC_2441.jpg

ゲゲッ

見たことないプラグ

DSC_2439.jpg

左から1番です

1と2、3と4がひとつのコイルからこーどがでています

なのでこんな消耗の仕方

イリジュウムのメリットは無さそうなので純正のプラグにしましたがモーパの箱じゃないけど大丈夫かな

インマニの下とかカバーの下にあるプラグはメンテフリーだと思っている人が多い気がします

DSC_2447.jpg

この辺から20kvの間で変化しますがエンジンは好調なのでもともと高めなのかも

なので電圧上がってもリークしないのか・・・

もうひとつのガリガクはエアコン作動してもファンが回らずコンデンサーが高温になったのが原因

先日の2.4クラシックと同じ車両側のHi、Loどちらの信号でも回るようにして様子を見ます

DSC_2425.jpg

DSC_2426.jpg

リヤローターはもう少しでアウトですが今回は予算の都合でパッドのみで

DSC_2448.jpg

これも良く切れますね

どうせレス率が低いなら純正部品を手配するようにお願いしました














続きを読む

分解してみた

先日交換したV50、2.4のオイルフィルターケースというかオイルセパレーターの部分を分解

DSC_2378.jpg

ダイヤフラムとバルブ、スプリング

DSC_2379.jpg

ダイソンの掃除機のサイクロンな部分のような形状

DSC_2380.jpg

その下部にもワンウェイバルブのようなものがある

DSC_2381.jpg

DSC_2382.jpg

ダイヤフラムに穴があいたのかバルブの密着不良か?





プロフィール

NAOKI

Author:NAOKI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR