いつもここから



ダンパーの裏側には融雪剤が残りやすいのか・・・?

DSC_1706_R.jpg

分断した部分は良く見ると昔習ったマルテンサイト、オーステナイトなどを思い出すが詳細は思い出せない・・・


DSC_1707_R.jpg

空燃比が濃いそうです

DSC_1667.jpg

つぶせるところをつぶしてみます

2015-04-26-23-54-00_photo_R.jpg


おまけ

DSC_1704_R.jpg

FC3Sのスロットル開度センサ

ネットでお勉強させていただいて抵抗値で合わせてみました

2つのセンサーが固定されていますが片側しか調整できません

調整できない方を取り付け穴を長穴にして調整しもう一方をアジャストスクリューであわせ基準値の真ん中にできました

エンジン本体のコンディションなどもあるのでこれだけで絶好調にはならないと思いますが・・・

深く追求するとそういった部分をここの微調整で補ったりできるのかもしれませんね
スポンサーサイト



HC臭いと思ったらスイングバルブのシャフト、右15ミリ付近にヒビが・・・

リビルドでお見積もり

DSC_1683_R.jpg

ジムニーのサーモスタットキャップ

ネジ穴付近以外のガスケットが嬉しいほど簡単に剥がれると思ったらけっこう歪んでいます

DSC_1681_R.jpg

FC3Sの右サイレンサー

下から見えないところに穴があきました

DSC_1682_R.jpg

こちらの特殊な吊りゴムも左右交換

リング状のも全部交換

部品は広島に在庫がありました

良かった良かった

アルミ多用



初代インサイト

バックプレートがアルミ

DSC_1649_R.jpg

もちろんロアーアームも

DSC_1650_R.jpg

アルフィンドラム

DSC_1651_R.jpg

バッテリーの箱まで!

アルミ率はもしかしたら世界一かも

ボルト、ナットは電食防止コーティング

これでは赤字になりますな~


DSC_1644_R.jpg

PTクルーザーのバルブキャップですがセンターの白いのを押すとエアーが抜けます

何のためでしょうか?
プロフィール

NAOKI

Author:NAOKI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR