わくわくする仕事



7万キロちょっとのS2000

クラッチのオーバーホール

スプーンさんのパーツで組みます

s2000-11.jpg

丁寧に乗られているようです

きれいに当たっています

s2000-12.jpg

こちらも良い状態ですが交換します

s2000-14.jpg

いかにも軽そうなフライホイール

s2000-13.jpg

ノーマルの半分くらいの重さです

カバーの圧着力も上がっているので重いかなと思ったのですがむしろ軽いくらい

ダイヤフラムスプリングの特性で重くなっていた分とグリス切れで重くなっていたのでしょう

サスペンションのリセッティングを明日してからの試乗が楽しみです
スポンサーサイト

サーマルプロテクター

サーマルプロテクター1

コンプレッサーにチョコンと乗っかっているサーマルプロテクター

サーマルプロテクター2

常温では導通があり熱するとカチンと音がして導通が無くなる

温度を調べてみたら85度で導通が無くなる

昔のはリレーとソレノイドの間に直列で、あたらしめの車ではコントロールユニットに独立して入力されている模様

コンプレッサーは気体の冷媒を高温高圧にするのだが85度は高過ぎってことか


先週の土曜日に東富士演習場へ見学に行ってきた

P8243128_R.jpg

朝6時30分、戦車隊の射撃訓練開始

寝ぼけ気味の体に衝撃波がキツイ

P8243265_R.jpg

美しいフォーメーション



キーナンバーのタグがなくスペアキーを作るのに番号を探します

シリンダーを裸にしても番号なし

シリンダーのステーというかハウジングにありました

jb5-2.jpg


ミッションからATFが豪快に漏れるプレリュード

bb8-7.jpg

デフサイドの両側から漏れています

jb8-8.jpg

ハーフシャフトの取り付けボルトを抜いて上下させると異常に大きく動き、つられて反対側のインボードジョイントがグラグラです

jb8-9.jpg

メネジのズレ加減わかるでしょうか

多少は動きますがこんなに動いちゃいけません

サイドベアリングの摩耗でサービスキャンペーンの対象でした

オイルクーラーを洗浄しミッション、トルコンを交換

試運転したらミッションは快調ですが4WSが違和感あります

4輪の整列を微調整し舵角センサーの中立点を書き込み直して完成

矢のような直進性がよみがえりました

連休に間に合ってナニヨリでした
プロフィール

NAOKI

Author:NAOKI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR