以前エンジンのオーバーホールをさせて頂いたロードスター

タコメーターがピクピクしてしまいにはポンプが止まってしまうそうです

クランクポジションセンサーのアース線をとり直したら収まったそうです

DSC_4010.jpg

棘の仕業か?

アースラインの電圧は0.8ボルト

調べたところ1ボルト以下なら良いらしいけどアース取ってみると良くなるのでやっぱり駄目だと思う

エアフロのグランドも兼ねているのでポンプが止まるのは関係ありそうです

DSC_4034.jpg

V40、15万キロでダイオードがパンクの模様

DSC_4035.jpg

焦げ臭い

DSC_4036.jpg

リビルドに交換


DSC_4038.jpg

エアウェイブのロアーアーム

もう少し大丈夫ですが早めに交換

DSC_4047.jpg

この車、ボルトが錆びるので必ず交換しましょう

泥と錆だと思ってワイヤーブラシでこするとボルトが痩せていて青くなります

DSC_4048.jpg

美味しかったのでリピートいたしました


スポンサーサイト

復習

先日交換したパワーウインドモーターを廃却する前に分解して検証

DSC_3986.jpg

何らかの原因で止まってしまったモーターに電流が流れ続けコンミュテーターが焼けています

DSC_3992.jpg

ブラシも荒れております

DSC_3988.jpg

中心に見える長方形のケースの中にバイメタル式のブレーカーが入っています

DSC_3991.jpg

角度を変えると

DSC_3989.jpg


GD1のフィット、16万キロ
プラグ交換した記憶はないそうです

DSC_3979.jpg

2番が高めですがいつものコイル不調による息つきとは違うようです
ありがちなコイル不調の場合2次電圧では発見しづらいです

DSC_3978.jpg

こちらは1番

DSC_3983.jpg

不調な2番が最も白く焼けています

インジェクターも怪しい気もしますがプラグを8本交換しリヤ側のコイルを4本交換して直りました

2次電圧と時間もほぼ揃いました

次回の点検で再度確認させてもらうことにいたしました

調子が良いと来店されないかもしれませんが・・・

台風一過

DSC_3958.jpg

先週のことですが台風のあとで美保へ釣りに行きました

やっぱり釣れませんでした

DSC_3960.jpg

夜が明けてまいりました

DSC_3961.jpg

潮どまり少し前まで頑張りましたが・・・

飛行場の近くでした

DSC_3970.jpg

シリンダー上面

DSC_3969.jpg

ヘッド

隙間に侵入した融雪剤がいわゆる粉を吹かせてそれが膨張してガスケットの密着を悪くしている模様

何か対策を考えないとなぁ


DSC_3975.jpg

V70のエアコンが効かない

低圧パイプが肉屋さんの冷蔵ケースのように霜が付いています

DSC_3974.jpg

吹き出し温度はこんな感じですがエバポセンサーの値はずいぶん高い

特性ズレでしょうか

コンプレッサー入る前なんで室温とエバポの温度は同じはずですがエバポの方が13度くらい高い

DSC_3964.jpg

ONしてしばらくすると同じくらいなんでやっぱりおかしい

それで切れないので凍っちゃう

DSC_3973.jpg

それっぽい端子を見つけて測定

交換してみたいのですがダッシュ降ろしで高額修理の模様

来年考えるそうです

それが良いと思います

取り敢えずガタが大きくなったワイパーブレードとキャビンフィルターを交換してお返しです

一人しかお客様いませんがフェラーリの本、買いました

社会科見学つづき

P8245755_R.jpg

空挺部隊の降下

隣で見ていたお姉さんが『上手い、上手い!』と言ってましたが何者なんでしょう

P8245756_R.jpg

米軍FUJI BASEからハンビーも参加

P8245757_R.jpg

左ハンドル

P8245758_R.jpg

ヤンキーは足が長いのでステップはいらないらしい

P8245759_R.jpg

日本のはステップあります

P8245763_R.jpg

軽装甲機動車 欲しい

山菜取りに行ったら熊も逃げてくれるかも

P8245776_R.jpg

コブラ

P8245775_R.jpg

タンデム2人乗り

P8245782_R.jpg

アパッチ

P8245783_R.jpg

映画でこれから走って逃げる人いますが無理だと思うな~

P8245781_R.jpg

日本では三菱重工がライセンス生産で救難に使われています

P8245780_R.jpg

後ろ姿

P8245770_R.jpg

御嶽山噴火の折にもソリとエアフィルターで活躍しました

高地での操縦は難しいそうです

P8245772_R.jpg

後ろ姿

P8245773_R.jpg

以前の火力演習のプログラムでは急旋回を見せてくれましたが最近は見られず残念

最後に少し仕事の写真も

DSC_3894.jpg

インテグラタイプR98スペックのエキゾーストマニホールドですがもう手に入りません

カバーの化粧直しとボルトを新調、雌ねじを修正致しました

時間の許す範囲で細かい所にも手を入れさせていただきました

末永くご愛用頂きたいです

と言っていましたらクラッチO/Hの予約が2台入りました

ありがとうございます

なぜか続きますね

宿題、一段落

DSC_3895.jpg

冷却水漏れを直している間に右ドアのウインドが動かなくなって眩暈がしました

インパネ中央の裏側にコントロールユニットを発見

作動している左側と電圧の変化の違いで仮説を立てて検証

と言うとかっこいいですが要は電流が流れないとスイッチ押していてもカットしてしまう仕組みらしい

ツボを押したら動きました

摺動部に給油し接点の接触を改善しました

もう一つ、slowdownランプの点滅したのはY先生にご指導いただいて何となく解決

ご機嫌のよいうちに納車いたしました

それにしても良い音ですな~

DSC_3886.jpg

DC2タイプRのクラッチとミッションのO/Hです

DSC_3880.jpg

クラッチが切れづらいまま乗っているとシンクロが傷んでしまって高額修理になります

また、ミッション裏側のマウント交換はここで一緒にするのが大変お得です

社会科の見学に行ってきました

DSC_3909.jpg

74式戦車と同じ主砲を装備して100㌔で走行できるそうです

今後たくさん導入予定だとか

DSC_3905.jpg

こちらも配備予定だそうです

DSC_3902.jpg

後ろ姿

DSC_3904.jpg

映画に出てきそうです

DSC_3903.jpg

後ろ姿はこんな感じ

DSC_3911.jpg

DSC_3910.jpg

実際に使われることがないことを願ってやみません

次回はヘリコプター特集です

プロフィール

NAOKI

Author:NAOKI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR