ステップワゴン後ポルシェ

20140626_115836_R.jpg

15万キロ超えました

オジサンにはやっと聞こえる高周波はここでした

ラジペンでホースをつまむと高周波ノイズは消えます

交換するのが良いのですが時間の都合でエンジンコンディショナーで溶かしてキャブクリーナーで流してみたら取り敢えず大丈夫そうです

20140627_150007.jpg

もう少し新しいですがやはり15万キロ

イージークローザーが引き込んだままです

DSC_0884.jpg

モーターに直電かけてクローザーを戻してドアは開きましたが絡んだワイヤーが引っ掛かって10センチしかスライドしません

自動ドアを復活させるには6万以上かかりますのでたぶん手動ドアになる予定です

DSC_0885.jpg

バンプラバーが半分無くなってしまいました993

18年経っていますが走行は3万チョイ

虫に喰われたのか?!

DSC_0886.jpg


純正部品を取り寄せたら2センチ長い

1Gで2センチくらいしかバンプタッチまでありませんがまあ乗ってみましょう

右はサクッと交換できましたが左はブレーキパイプを抜く切り欠きがありません

DSC_0887.jpg


右は一度交換した時に切ってあった模様

これが正常だと思います

DSC_0888.jpg



スプリングもショックアブソーバーもわりと柔らかいのでコンプレッサーかけてバンプラバーだけそっと交換

金曜の夜はそわそわした車が多く危険なので少しだけ乗ってみましたが交換前よりいい感じです

しっとりした感じでバタバタしません

リヤが心配になってきました



スポンサーサイト

温風が出ない

993サイド

何とも言えない造形美です

久しぶりに乗ったら温風が出ないそうです

そもそも操作パネルの使い方をオーナーも私も良く知らなかったのでそこから勉強しました

993ヒーター4

いろんなモードで作動させてみるとそれぞれちゃんと動いているようです

作動はゆっくりめのようです

993ヒーター2

993ヒーター3

ヒートエクスチェンジャーからの熱風はエンジンルームのブロアーで圧送され左右のサイドシルから運転席、助手席の足もとのバルブを通ってヒーターユニットに導かれます

現在は左右ほぼ同時に作動していますがどちらかが作動が悪かった可能性もありますね

それと同じ24度でも20度からセットしたのと30度から24度にセットしたのではバルブの開度が変わります

なのでその辺も頭に入れて使ってみてもらうことにしました

いろいろ試しているうちにセンターアウトレットからスポンジが噴き出してきました

意外とお安いので手配していただいたら本国手配だそうです

1週間で入荷の予定だそうです

993ブロアー1

小さめのファンが左右にありここにフィルターも装着されています

993ブロアー2

モーターは中身が見えるタイプです

ずいぶん昔ですが450SLCのモーターにカラマツの葉が侵入し火災になったことがありました

フィルターがあるので少し安心ですがヒートエクスチェンジャーからの熱風はかなり熱いので注意が必要かもしれません

993live4.jpg

993live1.jpg

993live2.jpg

993live3.jpg

ひとっ走りしたあとデータを見るとこんな感じでした


サンマ


大根をたっぷりおろして頂きました
プロフィール

NAOKI

Author:NAOKI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR